IoTプラットフォーム「Surve-i」の優位性

お電話でのお問い合せ
Tel:03-6683-3235
お問い合せはこちら
e-mail form

Surve-i 5つの優位性


通信デバイス、ネットワーク、クラウド、アプリケーションまでを一元提供することで、コストメリットはもちろん、システム全体の信頼性を確保。様々な技術、サービスを応用するIoTシステムにおいて、責任分担が明確化でき、サービスレベルの向上を実現。

高いMTBF(連続稼働率)と耐環境性を備え、産業用に特化した各種デバイスをはじめ、24時間365日ノンストップ稼働が必須のIoTビジネスを念頭に置いたシステム設計を実現。ビジネスユースとしての高い信頼性を提供。


1台のデバイスを使った小規模なM2M検証フェーズから、全国規模の大規模なIoTシステム運用まで、シームレスにアップグレード可能。リスクのある投資を減らし、また二重投資を行わずスケールを広げることが可能。

「IoT/M2Mをご検討の方々が、リスクの小さいスモールスターをを切れる」というコンセプトでサービスを設計。月額運用費用が数万円~、大規模なシステムになっても優れたコストパフォーマンスを提供。


標準技術、汎用技術、オープンソースをベースに設計・開発し、お客様の既存システム流用及び将来的にお客様のシステムへの移植も極力可能なシステムとして設計。将来新技術が開発された際、その応用にリスクなくタイムリーに追従、採用できる可能性を確保。
Space

↑ PAGE TOP